読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

39

無事に38歳を乗り越え39歳を迎えることができました。
今年も皆様からたくさんのメッセージいただきました。ケーキ付き多数。ありがとうございます。
  
若い頃は階段状に歳を取っていっていたような気がするのですが、このところ傾斜状な気がします。つまり日々歳取ったわぁと感じながら、誕生日はその一里塚として数字が増えただけで、おっさん状態が緩やかにぬるぬると進行してゆく、そんな感覚です。そんな感覚で40歳を迎えることになるのでしょうけれど、毎日の進化と老化を楽しみ受け取りながら過ごしてゆこうと思っております。
 
で。相変わらず働いてません。住民税払ってません。国民年金も免除です。相変わらず謎のFreelance名刺配ってます。あれれおかしいな。自分なりに精力的に活動してみたのですが、経歴が中途半端過ぎて企業にとっては理想とは遠い人材のようです。まぁ引き続き活動することにしましょう。
 
この時季の誕生日となると歳の総括が年の総括になってしまうのですが、海には浸からなかったけれどスキーは多めに行けたし、あまり撮影してないのにうっかり写真展(のようなもの)をやってしまったし、ドラムはコソ練してちょっとうまくなったはず。誰にも見せへんけどな。あ、沖縄行けへんかったな・・・広島行ったからええか。
 
健康状態もたまに地蔵のように動けなくなったり手足口病になったり謎のガン疑惑があったりしつつも全くの無事です。むしろここのところ上向きでなんでもできそうな気がします。で、なんでもやっちゃうと疲れきってしまうのでやってはならぬのも知っています。水曜日は赤い飲み物を摂ったあとに自分の内面と向きあう時間を作っています。もう5年になります。ようやく自分の性格の一部を掴みつつあります。普通は掴む必要なんてなく自然に生きてゆけばよいのですが、自分の場合はどうにもその奇特な性格で内面に摩擦が生じてしまうらしく、それが体調不良に繋がるのです。ようやく見えてきた解決の糸口、解決にはまだ時間がかかりそうですが、これはとっても大きな一歩でした。
 
花束とお酒をいただきました。
f:id:asry:20151225033806j:plain
綿花と南天・・・なんじゃこれはと思ったのは私が無学なせいで、南天→難転→災い転じて福となす、の意だそうです。普通の人に送ったらなんでいま災いやねん!ですが、いまの私はまあまあ災いです。ちゃんと見てくれています。甘めのウイスキーも大好きです。見てくれている人がいるというのは非常にありがたいことで、それだけでもう自分が生きる価値に、活力になります。私が毎日やってくる誰かの誕生日に「◯◯(名前) ケーキ」と丹精込めてGoogle画像検索した結果、自分の誕生日には同じことが返ってきました。もうみんな大好き。
 
年明け、いっこだけですが最終面接が待っています。そろそろヒトっぽい生活になるかな。これもまだステップでしかないので、とりあえずはしっかり受かってこようかと。本当にやりたいことはその先にあります。日々受け続けているたくさんのこと、お返しできるのはまだまだ先になるかもしれませんが、366日後に何か良い報告ができるよう日々重ねていこうと思っています。
 
まあ、みんなよろしく頼むよヽ(・∀・)ノ